記事一覧

5年春期講習の算数。宿題は本当に特になかったことに驚いた。

384c9ac7f1a3a69832c8d3abbab23593_s.jpg


先日、算数の宿題の指定が無かったので娘に再確認させた件ですが、
確認したところ、スプリングサピックスはやらなくてもいいよ。だったそう。
扱った問題の解きなおしはあり。

スプリングサポートに関してもこの問題はやらなくていい。の指示が多い。
テキスト通りの問題を解くことが少なく、ほぼ先生問題の様子。
数値替えにとどまらず、条件も変えてある。

Eプリントでもこの問題はやらなくてもいいでしょ、
時間がかかるだけで意味が無い問題とかなんとか。(←娘談なので正確さは不明)

その分、実際の入試問題なども解いたとか。

W中の入試問題解けたよ!

↑解けなくても当たり前と思える、解けたら自信を持てる。

さすがだな~と感心しました。
(5年生でも解けるかも?を持ってきてくださってるのでしょうね)

先生問題に関しても唸るほどの良問。
概ね理解していてもこの細部の詰めは子どもの(正しくはうちの娘の)頭では難しいよね。
というところを見事についています。

先生問題は解けない問題の方が圧倒的に多いものの
自分なりの答えには一応たどり着いているので
集中して頑張っているのだとは思います。
が、解説を聞いてわかったつもりになっているけれど
あと一歩の詰めがわかり切れていないのも母には手に取るようにわかるので


これ、こういうことだけどあなたそこまでわかった?

という声掛けを何度か。

メンタルコントロールのために
第一声に惜しいね~!をつけてから。笑。


宿題が少ないのはありがたいけれど、
それはわかりきっている問題を解くのはめんどくさい。飽きてしまう。レベルのお子様に合わせての話。
娘の場合はまだまだ基礎もやっておかなくていけないレベルなので、
取捨選択をして負担にならない程度に課題を与えようと思っています。

やりすぎると「先生はやらなくてもいいって言ったよ!」になるので匙加減は必要、
思考力アップ問題は本人もやりたいようなのでその他に基礎を見繕ってという感じです。
そんな感じで昨日は本当にわずかばかりの宿題を終えて校庭開放に行き遊んできました。


**
縄跳びの三重跳びを、3連続で跳べるようになることが目標で、
後ろ三重跳びは全くできる気配がないそうです。

後ろ三重跳びを連続でできる子は超絶運動神経がいいのだ、と
以前トレーニングの先生に教えてもらいました。
連続では難しくても1回くらいは小学生の間に出来るといいのだけど
冬場に上達しても春~秋には縄跳びをしなくなるから進歩しないのだと母は思うな!
何事も継続は力なりですよ~。


校庭開放は小雨が降っていたにも関わらず、かなりの賑わいで
特に新中1生が沢山いて部活何にする~?など盛り上がっていたらしいです。
かわいいですよね。

春休み初日から「早く学校始まらないかな~」と言っていた娘は
運動不足&友達との遊び不足でこのところ妙にテンションが上がりうるさかったのですが、
少しガス抜きができたようで私にとっても良かったです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

サピックスブログはこちらから見られます
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: