記事一覧

観察眼を持つ

今日はメジロオナガを見かけました。

冬は落葉樹が丸裸なので鳥を見つけやすいです。


「都会にはスズメとカラスとドバトしかいない、という思い込みは観察眼のなさから来る。」

という説明文が4年生冬期講習のテキストに載っていましたね。


教科に関わらず、これは真実だと思います。
賢い子とそうでない子の差は日々の過ごし方
知的好奇心を持って過ごしているかそうでないか。だと思うんですよね。


春子はムクドリを東京で見かけたことがなく
名古屋を訪れたとき鳩並みに沢山歩いているのを見かけてびっくりしたことがあります。

オレンジ色の足が目立つ!初めて見た!
しかし誰も注目していない。これはかなり一般的な鳥のようだ。気になる!


と、「庭で楽しむ野鳥の本」を買い求めました。




調べてみて、椋鳩十という作家のペンネームに妙に感心。
ムクドリ、鳩の色違いぽかったです。初見の人間からしたら。
名前の似ているヒヨドリとは全く違うその姿。



娘がまだ1歳位の時の事ですから、本当に自分のために買ったのですが
私の知らないうちに何度かは本棚から取り出しては眺めていたようです。

帰宅後に授業の話をしてくれて、うちにも本あったよね!と俄然面白そうに読むようになりました。



知らないことを知るって楽しい!

と思えるような教材力に感服です。



入試に出る動物図鑑
なる本も見つけました。
なか見!検索を見る限り、確かによくまとまっていそう。




自然観察眼を持っていないと
「一般常識」レベルの動植物の知識も身につかないのかもしれません。


娘もスポーツ漬け+車での移動メインの生活を送っていたため
驚くほど植物への知識がありません。。。


オオオイヌノフグリ

ハルジオン


すら知らないことが、ある日発覚。
見たことがないわけではないのに知らない。

時間のある小学生のうちに
知的好奇心を携えて野に出るチャンスを増やしたいと思っています。


娘が今、一番見つけてみたい野鳥は「マヒワ」と「オオマシコ」。

マヒワ オオマシコ

バードテーブルを是非作ってくれ、と言われているのですが
住宅密集地がゆえに隣近所への糞害などがあるかなぁ?とためらっています。

広ーいお庭のお宅が羨ましいですね。
子どものおかげで親にも楽しみが増えることに感謝です。


他の方のブログも参考になります。ありがとうございます。
応援よろしくお願いします。↓クリック
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: