記事一覧

東大理学部発 長期記憶しやすい時間

45d332709126521eb474ed96f1ab6750_s.jpg

長期記憶に適しているのは午前中、という話。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ

他ブロガーさんの記事を拝見していると朝学習の量が凄いです。
それにひきかえ我が家は・・最低限ラインでしょうか。


10時には寝て、
早くて6時45分、大抵は7時起きで30分の朝学習です。
9時間睡眠、まぁ10歳には妥当な睡眠時間かなと。
欧米に行けばこれでも少ないと怒られてしまいそうですね。


朝学習の内容は

基礎トレ
理科デイリーチェック
漢字
言葉ナビ

です。

言葉ナビは覚えてしまったらやらずに、読書にあてています。(>>読書記録
5分10分でも結構集中して読んでいます。

これが夜だと「この章を読んでから~」とごねてしまう→就寝時間が遅くなる。ので
登校時間というはっきりした区切りがあるのはありがたいです。


就寝時間が10時15分にずれたりすると
娘は7時には起きられません。(起こせば起きますが)
7時15分になると起きます。
子どもの体内時計ってかなり正確・・と驚くほどです。


先週の日経新聞の親子スクールに体内時計の話が載っていました。
午前中は集中力が高まるので学習に適していて、午後は運動に適していると。

また、東大理学部の研究では
体内時計が記憶力を制御していることがわかり、
昼夜で記憶力に変化があると発表されました。
同じ学習時間であっても記憶の効果を高めることができるのが昼、というわけです。
体感的にわかっていたことではあっても、エビデンスが示された事は嬉しいですよね。(昨年の発表です)

特別に朝が、というわけでなく午前中がピークらしいです。
学校の勉強以外で+α、と思えば必然的に登校前の朝学習になるわけですね。


体内時計ということでいえば、
熊でなくても冬は冬眠がちですよね。
やっと日が長くなってきて朝起きるのも楽になってきました。
なんと「春ホルモン」と呼ばれる物質もあるそう。

就寝時刻を15分早めて
起床時間を15分早められないかトライしたいところ。


五年生は各種講習が午前中に設置されているのでありがたいです。思う存分、集中していただきたいものです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ


ティーンエイジャーは体内時計がホルモンの関係で夜型になりやすいとも以前読みました。
朝学習をスムーズにしてもらえるのも小学生のうち、なのかなと。

△クリックしていただけますと励みになります。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: