記事一覧

中学受験 志望校の選び方

e272942d2b5d59fd17bf6e15c67be909_s.jpg
昨日は合格実績を見た感想について書きました。→■

さて、娘ももうすぐ5年生。
志望校を決めていかなくてはなりません。
ここからどこまで伸びてくれるのか。はたまた全く伸びないのか。

入塾したばかりですし不確定要素(偏差値)はいったん気にせず脇に置き
(仮)志望校を決めていきたいと思います。


中学受験においての志望校選びは100%親の仕事です。


志望校を選ぶとなれば立地条件・教育方針・進学実績、そして本人の学力、と
色々な条件を検討しなければなりませんから
子どもにどこが気に入った?と聞いて本人に決めさせるのは無責任な気もします。

もちろん、候補を挙げたうえで
本人に強い希望があれば優先するつもりです。

ただ、人生経験や見識、将来の見通し力など10歳は持っていませんから
それなりの経験を踏んできた大人の出番となるのが志望校選びなのだと思います。


というわけで
まずは「沿線 私立中学」

で検索してヒットした

「沿線・偏差値から選ぶ私立中学校」

というサイトから乗り換え1回で行ける範囲を想定して候補を探してみました。
(他にもっと使いやすいサイトもあるかもしれません)

塾選び(>>中学受験塾選びその1)と同じで
やはり無理なく通える範囲なのかはとても大事です。
学校が下り方面だからいつも座って通えるよ!という場合は
多少長くなっても構わないですが
上り電車で快速だの急行だの特急だのを使ってぎりぎり1時間は個人的に論外です。
Door to door で50分くらいまでで決めたいところ。

特に女の子。


高校生よりも中学生の方が痴漢にあいます。
高校生にもなれば「やめてください!!」も言えますが(個人差はあれど)中学生は難しいです。
ああいう輩は卑怯者ですから、それがわかっていてのターゲットなんですよ。
年に数回とか甘いものではありません。毎日毎日、ですよ!
思い出すだけでも忌々しい。
座っていても露出狂に目の前に立たれたりとかね。
混んでいると周りの人も気が付いてくれません。

心配かけたくないのと
どう話せばいいのかわからないのと(恥ずかしかったり悔しかったりみじめだったり)
どうにもならないのとで 親に話さない です、大体。個人的調べですが。


このような危険事態の想定だけでなく
満員電車はまだまだ体が小さい中学生には本当に負担。

通学時間の指定がある学校を拝見すると
しっかりした学校だなと思います。

(憧れの学校、どうしても通わせたい!でも自宅が遠い。のなら
通学時間に虚偽情報を書かずに引っ越すべきだと思います。
 実際そうしてるお宅は沢山あります。受験に限らず習い事などでも。孟母三遷。)



■男子校・女子校 or 共学 問題も同じく親が決めるしかありません。

絶対共学がいい!というお子さんなら子どものいう通りでもよさそうな気はします。

私は女子校出身同志で
「うちら歪んでるよね~」と語り合っていたものですし
夫も男子校出身で
「いや~やっぱ共学羨ましかったよな~」などと言っていましたが、

長い人生、女子だけ男子だけで暮らすことは
おそらくこの6年間だけでしょうから(女子大に行くこともありますが)
そんな経験があっても良いようにも思いますがいかがでしょうか?


渦中にあるときは
青春小説を読んだとき少し物悲しい思いをする・・くらいで、のびのび楽しく暮らしていました。


恋愛感情の絡まない青春の在り方は沢山あるので、
何か打ち込めるものをみつければどちらでも同じじゃないかな?とも思います。


■きちんと青春

女子校は部活は週3日までなど制限がある学校が多いので
そのあたりはチェックしてもいいのかなと思います。
校風にもつながってくる部分ですよね。
もっと部活したいのに、強くなりたいのにという声は周囲でもありました。
高3になってまで部活をしろとは言いませんが
個人的に子どもには「きちんと青春」してほしいので(←KKのキャッチコピーですが)
そこそこ文武両道を目指してくれる学校を選びたくはあります。文化祭が盛ん、でも構いません。

そうやって選んでみても、
みんながいいなと思うような学校は、
合否判定80%以上を続けていてもご縁を頂けなかったり・・

逆に、流行りの下剋上で無理をしてトップ校に入っても、
その中で劣等感を持つかもしれない可能性を考えると
少し余裕を残しておいてあげたい気がします。


子どものうちに優先すべきは
何をおいても「自己肯定感」というのが我が家の方針です。

特別の苦労をしないで最難関に入るような一握りのエリートは
もはや「宇宙人」なので親が自己肯定感に配慮する必要もありません。
どんどん羽ばたいてほしいのみ。余った時間で部活にも文化祭にも打ち込めます。

うちの娘は普通の子どもなので親の匙加減が必要かと思っています。
志望校に届くためにお尻をたたけばたたくだけ伸びる時期だとは思いますが
それで燃え尽きられても困ります。

ですから
途中入塾2か月の今現在の持ち偏差値で行けそうな学校も選び出しました。

昔は特別名前を聞かなかったけれど、
今は御三家の併願校としてよく名前を聞くようになっている学校が案外アクセスも良く。

経営努力して成長しているということなので、むしろ好材料。
面倒見も良さそうです。

昔の中学受験界をなまじ知っているだけに

え~あの学校、元々は・・・

など少し躊躇ってしまう学校も多いのですが
この思い込みを外して冷静に見ることが
私の志望校選びの第1段階です。

(とはいえ、渋谷コギャル発生をリアルタイムに知っている世代としては
 相当抵抗感ある学校もあるのですが!!笑
 胸の内にそっとしまっておけばいいんですよね。)


出題傾向などの細かいことは直前に考えればいいし
塾側からのサジェスチョンもあるでしょうから
今はあくまでざっくり「説明会に行ってみよう」「実際どのくらい時間がかかるか調べてみよう」の段階です。

■在校生や保護者の生の声

幸い、現時点で候補に入れた学校すべてに在校生の知り合いが。ラッキー!

こんな素敵なお嬢さんが通っていたのなら本当に良い学校になったのだろうなあ・・
と思えるような在校生や近々の卒業生を存じ上げているからこそ、
先に述べた「思い込み」の罠もとけた面があります。

習い事で優しくしてくださったお姉さんだったり
PTAでなんとなくお話したら
上のお子さんがあの最難関校に!などなど。
ふとしたところに「生の声」を聞けるチャンスがあり、とても助かっています。
ありがとうございます。

受験ガイド

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
Take it easy!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: