記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の読書記録、および受験生の読書について。

昔から本当に本が好きな子は学校の休み時間などでも常に読書していたし、
今の時代でも最難関に受かっていくようなお子さんたちは
やはり「いつ見ても本読んでたって感じよね」というお話をよく聞きます。
きっとその子たちなりに6年生では制限していたのでしょうが…

それに引き換え娘は断然外遊び派で、
雨が降っても理科実験室や音楽室へ入り浸り、賑やかし、
そして何かと先生から雑用を言いつかり、常に汗を流しているタイプ。
加えて塾への移動時間も「社交の場」派なので
寝る前の10数分、勉強と勉強の合間の10数分、
学校では立ち歩いてはいけない隙間時間(朝学習含む)が読書の時間です。

圧倒的に時間が足りていないので
本人が学校で借りてくるもの以外は
どうしても吟味して与えることになっていました。

ところが最近、悠太郎先生のブログ記事を拝見し、
「知識に遊びを」
これを読んで唸ってしまいました。
我が子は知識量は雀の涙ほどだというのに、
さらに、知識の抜けの例にもかなり当てはまっていました。
(知識量でなく身体能力や筋肉や根性は豊富になりましたね・・・)

受験用の読解は授業用テキストと授業にお任せして、
家庭での読書は楽しみでいいというスタンスには変わりはないですが、
いわゆるヤングアダルトジャンルに関しては
放っておいても中学生にもなればいくらでも読むものを家庭で先回りして与えなくても。
むしろティーンエージャー真っ只中に読んだほうが味わい深いのでは。
今、等身大の自分にぴったりとした本を思う存分読んで欲しいな。
等の思いもあり、
何か読むものない?と聞かれても敢えて外していたところもあったのですが、
気に入らなければ読まないだろうからいいか。と考えを改めました。

受験でよく出ると言われている作家さんの本も我が家の本棚には沢山あるけれど
だから読ませるってのもなんだかねえ。という天の邪鬼な思いもありましたが、
受験をする事は既定方針ですし、本人に任せるつもりでこの辺りも読んでみたらーと声掛けをしてみました。

結果、今月はこんな感じに。

坊っちゃん (岩波少年文庫)

夏目 漱石 岩波書店 2002-05-17
売り上げランキング : 305197
by ヨメレバ


カラフル (文春文庫)

森 絵都 文藝春秋 2007-09-10
売り上げランキング : 3922
by ヨメレバ


よるの美容院

市川 朔久子 講談社 2012-05-23
売り上げランキング : 143501
by ヨメレバ


明日の子供たち

有川 浩 幻冬舎 2014-08-08
売り上げランキング : 80577
by ヨメレバ


どれもとても良い本なのですが
児童養護施設を扱っている「明日の子供たち」は本当におすすめです。
この中では一番分厚いので持ち運びには向かないのですが大人も子供も是非。

この本で書かれている
「かわいそうなんかじゃない、かわいそうと決め付けられたくない」という当事者の思いは
本当に大事にしてほしいもので、小学生中学生で身に着けて欲しいなと思っていました。

小学校選びの段階で公立小という選択をしたご家庭では
幅広い世界に触れて欲しいからという理由があったのではと思われますが、
そういう意味では私立中高へ進学することで世界が狭まるので
その分どこかで補っていく必要があると思っています。

私の中学生時代は夏休みの宿題が
「何がしかの施設に行ってボランティアをする」だったこともありますし、
伝統的な女子校は今も昔もそういう方針を持っているところが多いでしょう。
震災の時はこういうことをしましたよ、というお話が紹介されている学校もありますね。

夫もこれまでに何度か、児童養護施設に後輩を連れて人手を確保したうえで(←大事)、
材料持ち込みのBBQをしたことがあるようなのですが、
一緒に楽しみながら良い後輩教育にもさせてもらったと言っています。
小学校から一貫校上がりの御曹司も珍しくなく、
おおらかで心根が素直な性格の方が多いのは魅力だけど、
多様性を実感できないところもあるからね、という感じらしいです。
かなり綿密に取材されて書かれた本のようなので、
一読するだけでも世界が広がる気がします!


有川浩さんの作品は
考えが足りないところもあるけれど人が良くて率直。
という人物が登場することが多く、素直に心情を語ってくれるので
子どもにとっても読みやすいのではないかなと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。