記事一覧

娘はやはり女子校向きかなと思うのです

親子ともに大好きな宝塚スター☆明日海りおさんの「邪馬台国の風」を観劇してきました。

DSC_2200.jpg

・・・・受験ブログなのにすみません。


私は女子校出身ですが、中1中2の頃はやはり「憧れの先輩」がいました。
大抵みんな憧れの先輩を持つものなのですが、
部活等での活躍はもちろんのこと、勉学面でも優秀で、素敵な笑顔でご挨拶してくださる、
そんな学校内でのスターが何人かいらっしゃるわけです。
当然最上級生の高2生で4歳も離れているので、まさに尊敬の対象なんですよね。
(高3生は受験生で、そもそも2学期の途中から学校には来なくなるので接点がありません)

あくまであんな風になれたら素敵だなという思いで
外部の人が想像するような「女子校って先輩に恋心抱くんでしょ」という感じは
少なくとも私の周りでは無かったです。
とはいえ、挨拶してもらえたらやはり凄く嬉しかった記憶がありますね~。
やはり宝塚のスターと同じなのかも

元々は劇団四季に都合をつけては親子で通っていたのですが、
浜松町の駅には常に宝塚のポスターが並んでおり、
この演目は!というものを見つけ、軽い気持ちで観劇したのがきっかけ・・・
女形の凄さと同じで、女性が本気で男性を演じようとする凄みにすっかりやられてしまいました。
トップスターさんのリーダーとして組子を率いていこうとする気持ちも伝わってきて、
まさに男前!と思います。

娘にも贔屓のスターさんがおり、
明日海りおさん他、ポストカードを自分のお小遣いで購入して悦に入っています。
以前から天海祐希さんや、宝塚ではないけれど男前な米倉涼子さんが大好きで
小中学生に人気の女性アイドル達は「どうでもいい」(当然男性アイドルにも興味なし)
「宝塚の方が顔も綺麗、歌もうまい、踊りも上手」だそうです。
多分ですけど、あの体育会気質も好みなのかと。
普段は他人に干渉しないけれど、イベントには熱いというメリハリがあり、
意外にも体育会気質もあるのが女子校。
異性の目が無いから、とか何でも女子だけでやらなくてはいけないからと言われていますね。
つるむ子もいないわけではないけれど、つるむの大嫌い!も沢山いて、
よく言われるように「それぞれに居場所がある」という感じでしょうか。

本人の希望も当然女子校なのですが、
普段の学校生活では男の子とも仲良くやっているようです。
四年生の頃までは男女混じって誰かの家で集まったりしていた位なので
共学でもいいんじゃない?と以前は思っていたのですが、
心も体も成長期、今まで通りという感じでもないのかもしれません。
お友達のことでも、
「〇〇はいい子なんだけど、最近男好きだからちょっとな~」なんていっちょまえにぼやいたりして。

また、勉学面でも、今は女の子としては算数が比較的得意な娘ですが(あくまでも今は、ですけど)
一般的に、成長とともに男子の方が理数系は優位になっていくとも言われていますよね。
数Aあたりでは中学受験算数の延長のような範囲もありますが、
先々、やはり難しいと思う場面もあるのではないかなと思っています。
別学に行くことのメリットとして、特に数学で、日常的に男子に劣等感を持たずに済むこと、
女子には女子にわかりやすい教え方があると数学科の先生方は口を揃えて仰ることからも
娘には女子校を選択するのがベストかなと思っています。
(大学時代には共学出身者の持つ雰囲気にも憧れましたけどね)



DSC_2191.jpg

娘時代は母と歌舞伎に行くのが楽しみでしたが、
今、自分が母として娘と宝塚で観劇弁当を食べるのも楽しいです。
これまでは予定が合うと三世代で旅行になっていましたが、
「三世代で観劇」も中学生になったら是非と思いましたよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: