記事一覧

秘伝の算数入門編で場合の数を学んでみた

秘伝の算数 入門編、ラストは「場合の数」でした。
講習の「場合の数」に間に合うように終わってくれて良かったです。
入門編なので基礎的な類型のみ扱ってくれているのですがこれが子どもには面白い。

DSC_2132.jpg

文章題の文章をリアルにイメージするだけで楽しく解けるのが小学生ですよね。
どんぐり倶楽部もこの原理でしょうか。


どんぐり倶楽部は設定がくどくて合う合わないがあると思うんですけど
●●●ドリルに喜ぶお子様なら楽しいかも。
巨大ハムスター🐹はともかく巨大●●コロガシには拒否反応があった娘。
学校の宿題も公文も送迎の車中でこなさざるを得ないような数年間だったので結局やっていないです。
低学年の男の子だったらどんぐり倶楽部→秘伝の算数というパターンもいいかもしれないと感じました。



そういえば、普段の授業でも
先生が問題文の設定に突っ込みを入れることがよくあるらしく、
娘が一番笑っていたのはダイヤグラムの回だったかで、
時間は経過しても進む距離が止まったまま・・・のグラフでした。
「この問題怖いですね~ここで行き倒れたってことでしょうかね~」

それだけでグラフの読み取りが楽しくなってしまうのだから楽しく学ぶことは大切ですよね。
むしろ設定が意味不明な問題も多々あるので突っ込んだり面白がったりしないと損という気もします。
その頃はよく、文章だけの問題でも自分でグラフを書いて解いたりしていたので(基礎力定着テストとか)
本当にちょっとしたことで子どもの気持ちや行動には影響があるのだなと思います。

佐藤ママの本にも子どもの性格に合わせて参考書や問題集を選ぶということが書いてありましたが
誰かにとって有益でもわが子がどうかはわかりませんし、
面白がるポイントは人それぞれ、面白がりたくないお子様もいるかもしれないです。
娘は秘伝の算数に続きがあるなら読んでもいいよ~ということだったので、
応用編も手に入れてみようと思います。

◇秘伝の算数 応用編(5・6年生用)

後藤 卓也 東京出版 2004-02-20
売り上げランキング : 30532
by ヨメレバ




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: