記事一覧

「あ、それ昨日サピックスオープンで出た問題・・」復習の甘さを本人も自覚。

48ea006540cdd84c6f4ee4d77268bd27_s.jpg

本日、理科社会の授業日。

昨日はサピックスオープンもあり、そのあとお出かけもしたけれど
「ダーウィンが来た」は欠かせないらしく、
さらに軽く咳が出ていたために
ささっとコアプラスの復習だけして早めに寝かせました。

コアプラテストが始まって、大したことない量の増加なのですが
こんな週末にはそれでもどんどん時間が押してしまうのを感じます。

仕方なく、娘が寝た後に
時間を見つけて復習・確認しておきたい箇所を把握するために
私一人で社会のテキストを読みました。

そして、今朝、
「この部分は読んだ?覚えてる?ここはどう?」などと確認していたのですが

佐渡島の世界農業遺産などについて触れられていた箇所を読んでいた途中、
「あ、これ昨日出たやつだ・・」←翌日の復習では全く読んでいなかったらしい。
「一応書いたけど。ちゃんと読んでおけばよかった・・」
と、塾かばんに入れていたので、行き帰りに読み直してくることでしょう。
(一応っていうのも、いったい、ねえ。何を書いたのか見ものです。)

字が小さくなっている「裏面」の「コラム」的なものは
基本的に飛ばしていることが多いのはわかっていたのですが、
見事にそこからも出題されていて、思わず心の中で笑ってしまいました。
先日のマンスリーでも似たような「飛ばしているもの」が出たのもあり。

(あなたが適当に飛ばしているところからよく出てるよね~!)

もちろん、口には出しません。
が、さすがに本人も察しています。
よしよし。

しかし私のマネジメントもかなり甘いですね。
子どもには悟られぬようひっそりと反省しました。
親としては、テストに間に合わなくても、
テストの間違い直しで身に着けばいいことと思ってはいるのですが、
目先の結果が良いことも本人には励みになりますからね。

日々、色々な経験を積んで
学ぶとはどういうことか少しでも本人の自覚が積み重なっていくといいです。
関連記事

コメント

お母様が「大人」

そういう時、どうしても「これを見ろ―!」となっちゃいます。大人対応ですね。羨ましい。

Re: お母様が「大人」

いえ、無駄に喧嘩になり泣き出すような娘なので、ぐっと我慢するしかないのです。
今までの経験から学びました・・・
素直なお子様が羨ましいです。

コメントの投稿

非公開コメント

2019 中学受験

プロフィール

春子

Author:春子
こんにちは。
東京都在住の春子です。2児の母。
5年生娘、夏子の中学受験にむけて試行錯誤中。

家庭学習の強い味方。マイペースで復習も先取りも。

我が家のように途中入室で習っていない単元がある、習ったけれど忘れてしまった・・そんな家庭学習のお悩みにはスタディサプリがおすすめです。人気講師による解説で、受験にも対応したカリキュラム、大学受験用カリキュラムまでそろっているので、年の離れた兄弟がいてもお使いいただけます。お子さまの学習記録を、保護者にお知らせするメール機能も充実! 自宅のパソコンやタブレットで視聴していただけます。 お試し登録後2週間無料ですので、ぜひカリキュラムだけでも確かめてみてください。 我が家のスタディサプリの活用法は 国語でも理科でも電磁石/社会の穴埋め。間に合わない!ではなく遊び感覚で覚えていく/新5年入室組が入塾までにしたいこと(理科編)そして入塾後の追っかけも あたりに書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: